大会シーズン。

尾張警察犬訓練所を応援くださり
いつもありがとうございます。

おかげさまで、この春も。
日々のご愛犬トレーニングに
週末のオーナー様とのレッスン、
家庭犬の訓練大会から、警察犬まで。

ありがたいです。
充実の毎日。

日々、積み重ねてまいります。

愛知県警の警察犬 訓練後のひとコマ
滋賀県警の警察犬 足跡追及の訓練
家庭犬の訓練試験に向けて
富山県の警察犬審査会ヘ
全日本服従訓練競技会大会へ
2020年3月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

おかげさまで。

アマンダ号が滋賀県の警察犬に任命されました。

警察犬 アマンダ フォン ヨコハマローザ

今日もごきげんに出勤したらば
私のデスクの上にはおなじみの茶封筒。

待ちに待った滋賀県警からの通知書でした。
ワクワクどきどき。

合格通知ならば、諸々の案内が入ってて分厚いのだけど
今回のはなんか、薄いぞ。
ワクワクじゃなくてどきどき。

なんて日だっ!

アマンダお見事!
合格通知が入っておりました。
諸連絡は別途とのこと。

はい!ありがとうございます。
今年も警察犬としてお仕事させていただきます。
嬉しいなぁ。

いつも、応援してくださるオーナー様

おかげさまです。
いつもいつも、陰日向に
ありがとうございます。

2020年3月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

石﨑のブログを読んで。

私自身も18歳で修業に出た身。
石﨑有沙の“訓練士修業に出た日の想い”
は、染み入るように伝わりました。

不安と期待、惜別と出逢い。
進学、就職、転勤、お引越し。
3月という季節はどなたの人生にあっても
色褪せることのない青春の1ページ。

石﨑も、若かりし頃の私も、
自分で決めて
訓練士修業の道を選びました。

大成するまでは、戻らない覚悟を懐に抱いて。

そうして。
若者たちが夢と不安を抱きながらも
親元を巣立って行く出発の朝。

その旅立ちを、覚悟を決めて見送るのが
誰あろう親御さんです。

訓練士になりたい!
その夢を受けとめ
その想いを応援して
巣立つ我が子の背中を見送るご両親の姿。

長らく訓練士をしてきた私は
その光景に尊敬と感謝がこみ上げてまいります。
自分の母もそのようであったろうと思い馳せ
改めて感謝が溢れます。

尾張警察犬訓練所の所員に

いつもありがとうございます。

ずっと応援してくれてるご両親に。

心配ばかりおかけしておりますが元気です。
いつもありがとうございます。

亡き母に感謝を込めて。

生んでくれてありがとうございます。

私もずっとこの初心、この気持ち。
忘れずに歩みます。 

尾張警察犬訓練所のたいせつなスタッフ、犬たちと一緒に。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

2020年2月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

節目。

こんにちは。
訓練士の石崎です!

最近では暖かい日も増え、いよいよ春がやってきますね。

春といえば。
新しいことを始めたり、はたまた卒業したり
出会いと別れの季節ですね。

皆様の中にも、新しい年度に備えて準備されてる方も多いのではないでしょうか。

そして、”節目の季節”とも思います。

我々訓練士も、修業に入ったのは春です。

親元から離れて
地元から離れて

1人前の訓練士に、1人前の人間になろうと踏み出した季節です。

未来の自分にワクワクしたり
これからの生活にドキドキしたり
かと思えば、ずっと一緒にいた家族と別れる寂しさもあったり

今では、そんなこともあったなぁと思いますが
あの時の気持ちは、ずっと忘れずに大事にしなければいけないんだと思います。

初心を忘れずに、過去のこの季節を忘れずに
新しい春を迎えたいと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

トレーニング。心が通う瞬間。
2020年2月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

金華山。

金華山。

日々、めちゃめちゃ多忙なふりをしている所長宛に
一通のメール。
ロコフィットネス代表Kさんからのお誘いでした。

ロコフィットネスでのレッスン。
ストレッチをテーマに。

南波さん!
金華山登って、頂上でおにぎり食べませんか?

はい!!!
かしこまりました!!!
ヤッホー。

ということで、金華山トレッキング
行ってまいりました。

なんでもすぐにカタチから入る、嬉しがりの所長。
今回も大はしゃぎで新品のトレッキングパンツ履いたら

スタート直後に、股ずれしてヒリヒリ。
相変わらず反省から学ばない。
ま、それでも足取りは軽く、楽しい登山だったそうで。

頂上で食べたおにぎりの
美味しいこと、美味しいこと。
そのことをしきりに語っておりました。
本当にしあわせそうです。

そうしてまさに、山あり谷あり。
この歳になったからこそしみじみと
日々の暮らしのしあわせ
お仕事のありがたさを
感じられるようになれました。

つくばい。ただ、足るを知る。

さて。
帰りは、両ももをぷるぷるさせながらの下山
股ずれが痛いの痛くないの。
次はちゃんとした装備でと、心に誓う所長でした。


金華山、最幸です。
岐阜城、今年は盛り上がりそうですね。
頂上にはゴンドラでも上がれますので
頂上でのホットコーヒーなんていかがでしょうか。

岐阜が盛り上がりますように。
いつも、ありがとうございます。

2020年2月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

みんなで。

みんなで。

小春日和。しあわせ。

毎年恒例行事。
所長の大好きな節分の豆まき。
鬼は〜そと。福は〜うち。

毎年恒例のおかげか
所長の、鬼への造詣がいよいよ深まり
そのクオリティはもはや
泣く子は黙らず、もっと泣く。
大人もちょっと笑えない。

ってくらいの仮装レベルに到達。
それでもまだ納得のいかない所長は

“私の知る限り、まだまだ本物の鬼にはほど遠い。
「泣く子はいねがあ」のなまはげをいつか超えたい”
とのこと。
泣いた赤鬼を読んでからというもの
青鬼へのリスペクトが
鬼への向上心を支えてくれているそうです。

それにしても、ホンモノの鬼っていったい?

さてもまあ、その成果もありなん。
大変な盛り上がりを見せた豆まきイベント。

尾張警察犬訓練所
所属訓練士、スタッフのみんなが
日頃の想いを込めて、豆をまきます。

鬼は〜外!
福は〜内!

強烈な豆のつぶてを全身に喰らい
その日頃の深い想いを受けとめ続けた節分
尾張の赤鬼でした。

みんなで豆まき、楽しいね!

めでたし、めでたし。

あんなに思いきり投げなくてもいいよねと
「哭いた赤鬼」でした(笑)

ようこそ!
私がお出迎え致します。
2020年2月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

中日本臭気選別訓練大会にて。

大会名がとてもマニアック。

警察犬の訓練科目に
「臭気選別訓練」という部門がございまして
人の匂いを嗅ぎ分ける、鼻作業を競う大会
という感じです。

この競技科目、
極めれば、専門性の高い警察犬の訓練科目。

楽しめば、飼い主さんとご愛犬のライフワーク。

感動的なひとときをお約束いたします。

さて尾張警察犬訓練所からは
佐合、中川、両訓練士と共に、6頭の犬たちが
その選別訓練に出場してまいりました。

全犬、とても素晴らしい作業内容。
最幸の結果を出してくれました。

指導手という役割を果たす訓練士にとっても。
競技会を経るたびに大きく成長し
プロとしての確かな道を一歩一歩。

ありがたいことです。

大会関係者の皆様、要員お手伝いの訓練士さん。
いつもありがとうございます。

最後になりましたが
いつもこのような
最幸の機会をくださるオーナー様。

いつも本当に
ありがとうございます。

2020年2月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

ブログ。

今年も、年頭よりたくさんのご来所
誠にありがとうございます。

このブログ。
読んでくださっているという
なんともありがたい反響をいただきましたので
嬉しがりの僕は、今回のブログはちゃんと(笑)
書き進めてまいります。
お口汚しではございますが、どうぞお付き合いのほど。

さてもテーマはズバリ
「訓練士」についてです。

職業として選んだ「訓練士」であることに対して

ちょっとだけ…
ほんのちょっとだけ…
こだわっている尾張警察犬訓練所。

訓練士という職業には
心底から、惚れ込んでおります。

この道の始まりには恩師、黒田修先生。
先生の許で紡いだ修業期間は今も僕の誇りです。
右も左もわかっていない門前小僧の僕を
行儀見習いから一つ一つ、
熱く育ててくださいました。
このありがたさこそが僕の「恩送り」の原点になってます。

開業、船出。
大海原にて出逢った訓練士さん方々。
東海三県を越えて日本中の訓練士さんに。
大先輩からかわいい後輩まで
いつも厳しく優しくしてくれて
本当にありがとうございます。

愛犬家の皆様。
僕の周りの訓練士さんならもう
任せて間違いなしです。
誰にも犬にも、思いやりあふれる、心ある方ばかり。
ちょっとだけクセはありますが
本当に素晴らしい方ばかりです。

選んだ仕事、犬の訓練士。

訓練士という職業は、まぎれもなく専門職。

専門職である以上
技術や経験値、実績は、当然に競い合うべきですし
馴れ合いをのぞみません。

一意専心、切磋琢磨して常に次のステージへ。

ドッグトレーナーとしてならば
お客様に選んでいただけるような
サービス、おもてなし、費用対効果。
これも重要な要素でしょう。

どちらかだけでなく、どちらもたいせつなこと。

ただ。
同業者と競ったり、口八丁憶えるよりも何よりも。

尾張を選んでくださった
飼い主さんの想いに寄り添いながら
ご愛犬たちと本気で向き合うこと。

すなわち、訓練士という職業にただ誠実であること。
それこそが何よりも大切なことだと
師匠や先輩方が教えてくださいました。

あら。あらら。
なんか真面目すぎますね。
熱が入りすぎました。
フランクさに欠けるからもう今日はこのあたりで。

一言だけ。お伝えさせてください。

星の数ほどいるドッグトレーナーから
尾張警察犬訓練所を選んでくださったお客様に。

心の底から
いつもありがとうございます。

2020年1月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

新年明けましておめでとうございます。

尾張警察犬訓練所は、
年末年始も大にぎわいでございました。

今年もたくさんの犬たちと共に
お天気にも恵まれた、最幸の年越しとなりました。

年始からも、今のところ雪の予報はなさげですね。
犬たちとの雪遊びはもう少し先のお楽しみ。

さあさあ、本日より年始の訓練業務もスタートです。
わくわくしております。
皆様のお越し。
心よりお待ち申し上げております。

通学の道中には、くれぐれもお気をつけて
どうぞ安全運転でお越しくださいませ。

2020年 楽しみです

2020年1月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

今年の漢字。

今年も発表です

尾張警察犬訓練所、今年の漢字一文字です。

まずは石﨑訓練士。

「始」

見習い期間の一万時間を経て今年から。
お客様とそのご愛犬の担当訓練士として始動致しました。
訓練試験や競技会へも、これからが始まり。
今できる全てを込めます。
さぁ、目標の公認訓練士へ向かって。

続きまして、中川訓練士。

「改」
訓練士になって八年。
今まで積み重ねてきた経験の善し悪しを
改めて感じました。
自分自身の生き方も改めて問い直し
訓練士として、来年も挑んでまいります。

明日晴れるといいな

さぁ、お次は佐合訓練士。

「変」
今年一年変化の年となりました。
公私に亘る、年代の変化に意識の変化。
これまでとこれから。
変えたもの、変えないもの、変えるべきもの。
成長を決意して、前に進んで行きたいと思います。

ニューファンドランドの障害飛越

事務の沙織さん。

「考」

普段はあまり考え込まないのですが(笑)
訓練所の接客や事務など、たくさんのお客様とつながることで
前向きな刺激をいただき、
自分の仕事の役割についても。
たくさん考える一年となりました。
次に進むために必要な一年でした。

皆様が無事に健康に来年を迎えられますように。

夢見ごごち

最後は、南波所長の一文字。

一日中考えてましたが、
真剣に考えるほどに、
どうしても一文字に絞れないそうで。
それでも一文字挙げるならば、これ。

「旅」

だそうです。
どちらかというと来年の候補なのだとか。
そのあたりはまた来年に聞かせてもらうことにして(笑)

快晴です


皆様にとって、来年が良い年でありますように。
今年も一年間ありがとうございました。


2019年12月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin